Less than a minute read

オウンドメディアマーケティングを成功させるには?【前半】

Hiroki Teruya By Hiroki Teruya
オウンドメディアマーケティングを成功させるには?【前半】

オウンドメディアマーケティングを成功させるには、どういう視点が必要でしょうか。
そもそも、WEBサイト、ホームページとは一体何が違うのでしょうか。

オウンドメディアとは?【Owned media】

所有するメディアという意味です。
ホームページとの最大の違いは、自社で発信、コントロールできるメディアを持つという概念が含まれていることです。
メディア【media】は、ミディアム【medium】の複数系です。
いわゆる、媒介する、仲介者という意味ですが、マスメディアのように、テレビ、新聞、雑誌、ラジオ、手紙、など必ず発信する側と受け手側を仲介するのがメディアです。

昔は、手紙、電話、テレビが発達してテレビCMが普及し、今ではネットが普及し、誰でもスマホから情報を発信できる時代に突入しました。
自社で所有するメディア。つまり、必ず相手がいます。その発信する相手のことを考え、テレビ番組のように、コンテンツを作成し、発信することができる自社専用のテレビ局がオウンドメディアと考えても良いと思います。

ホームページは、相手の興味関心など関係なく存在する単なる名刺、看板。
オウンドメディアは視聴者、聴衆者、読者のいる面白い番組を提供するテレビ局と考えると分かり易いと思います。

 

オウンドメディアマーケティングとは?

自社所有のメディアを中心としてマーケティング活動を行うのことがオウンドメディアマーケティングです。

 

オウンドメディアを立ち上げる理由とは?

世の中には大きく3つのメディアがあります。
自社で所有するオウンドメディア、お金を払って情報を発信するペイドメディア、SNSなど口コミなど自社でコントロールできないアーンドメディアです。

会社として適切な情報を発信するメディアが存在しない場合は、他社メディアに依存したり、口コミに依存したりしてしまいます。自社の意図に添った発信なら良いですが、ネットが普及した時代、様々な情報が混在し、お客様を混乱させてしまう場合があります。

 

まとめ

オウンドメディアを構築し、自社のファンを魅了するコンテンツを発信していくことで自社のお客様や未来のお客様、働きたいと考えている求職者、取引先、社員や社員の家族などとの関係構築をする意味でも重要な役割を果たすことができます。

Related Articles

オウンドメディアマーケティングを成功させるには? 【後半】

( Less than a minute read )

Tags: ブランディング, マーケティング

オウンドメディアマーケティング【ゴール設定編】

( Less than a minute read )

Tags: マーケティング

オウンドメディアマーケティング【キーワード編】

( 1 min read )

Tags: マーケティング

ジャーニーマップをダウンロード!

オンラインとオフラインでメディア戦略を立てるときにご利用ください。