1 min read

Googleマイビネスは集客できる?

Narumi Kyan By Narumi Kyan
Googleマイビネスは集客できる?

Googleマイビジネスとは?

 

Googleマイビジネスとは、

『Googleプレイス』と『Google+』が2014年6月に統合して開始したサービスのことです。

Googleマイビジネスにビジネス情報を登録すると、

”Google検索結果”や”Googleマップ”など、

Googleのサイト上に無料で情報を表示できるので、

見込み客へのアピールができます。

 

また自身のビジネスの最新情報を更新・管理することができるので

正確な情報を公開可能です。

これにより、間違った情報で見込み客を逃してしまう危険性がなくなります。

 

絶対に住所を表示しなくてはいけないというルールは無いので、

実店舗を構えていない『自宅サロン』や『ネットビジネス』などでも

登録可能です。

 

GoogleはなぜGoogleマイビジネスを進めるのか

Googleマイビネスは集客できる?1

参照:https://www.value-press.com/pressrelease/215276

 

これは、Googleマイビジネスを活用したマーケティング支援や、

運用サポートツールを提供する『株式会社エフェクチュアル』が、

2019年1月に全国330名の男女に対して行った地図アプリの利用に関する調査結果です。

 

なんとGoogleマップは、

使ったことがある地図アプリで80%以上で1位となりました。

 

ネット検索でも大手のGoogleですが、マップ検索でも独走状態なんです。

 

こんなに使用されているGoogleのサービスを味方につければ、

たくさんの見込み客へアピールができるということです。

Googleマイビネスは集客できる?2

参照:https://www.value-press.com/pressrelease/215276

 

また同調査の利用目的では、

 

1位:経路検索やカーナビとしての利用72.4%

2位:店舗情報の確認41.2%

3位:写真を見る・地図サイトからウェブサイトを見る

 

という結果となりました。これはよく見ると、

 

店舗のホームページや雰囲気、メニューを確認

→今お店は開いているかの確認→ナビで向かう

 

という一連の流れを主にGoogleで行っている。

ということがよくわかる結果です。

 

ここまで大きくなったGoogle市場を使わない手はないですね。

 

またGoogleマイビジネスの利用によって、

Google上で認知度を高めたり存在感を発揮したりできるので、

既存のホームページをサポートする役目も果たすと言えます

 

具体的に、

Googleマイビジネスでどういうことができるのか見ていきましょう。

 

Googleマイビジネスでできることとは?

 

Googleマイビジネスで出来ることは、

ざっと分けて以下のような感じです。

 

①Google検索やGoogleマップ上に、ビジネスの基本情報

(社名・店舗名・電話番号・住所・営業時間など)を掲載できる

②外観・内観・商品・おすすめメニュー・イベント情報などの写真を掲載できる

③クチコミの管理・返信ができる(明らかに悪質なコメントは削除可能)

④閲覧数・閲覧ページ・閲覧写真・アクセス元地域などの簡易分析ができる

 

このほかにも、簡単に無料のホームページを制作する機能もありますが、

本当に簡易サイトになるので、逆に店舗のイメージを下げてしまう可能性もあります。

ですので、あまりおすすめはできません。

 

店舗の情報がGoogle検索結果やGoogleマップに掲載される。

というだけでも利用価値は十分にありますが、

さらに、ユーザーからの口コミを管理できるというのも、

ありがたい機能です。

 

明らかに悪意のある口コミによって、

お店のイメージダウンに繋がる可能性も排除できるからです。

 

もちろん正当なご指摘には、真摯に向き合う必要があり、

その姿勢が逆にイメージアップになることも考えられます。

 

さらにイベントの情報も掲載できるので、利用目的は多岐にわたります。

 

Googleマイビジネスに相性のよい業種とは?

 

飲食店は是非ともGoogleマイビジネスを使用する必要がある。

と言えるでしょう。

 

これまで考えたように、Googleマイビジネスに登録すると、

様々なビジネス情報やイベント情報などを掲載できるので、

飲食店に関わる広いキーワードから検索に引っかかり易くなります。

 

また、よく更新されていると、お客さんに詳細な情報がよく伝わりますので、

信頼度が高くなり『行ってみたいな』と興味を持ってもらうことができます。

 

結果として来店確率が上がるのです。

では、Googleマイビジネスだけで良いのでしょうか。

 

意外にGoogleマイビジネスだけだというお店は多いと思いますが、

ホームページと並行して運用することで、さらなるお客さんからの信頼を獲得し、

お店のブランディングに活用することができるんです。

 

なぜホームページが必要なのか、

なぜマーケティング・ブランディングが必要なのかに関しては、

こちらにまとめていますので、ご覧ください。

 

沖縄でホームページを制作して集客する方法とは?

飲食店成功の秘訣は心理学とマーケティング!!

 

ブランドバディーズでは、ブランディングやホームページ制作など、

あなたのビジネスに関するお悩みを解決します。是非お気軽にご相談ください。

 

Related Articles

Googleが提唱するマイクロモーメントとは?

( 1 min read )

Tags: ブランディング, マーケティング

『Googleマイビジネス』インサイトの見方

( 1 min read )

Tags: マーケティング

Googleマイビジネスの開設方法

( 1 min read )

Tags: マーケティング

ジャーニーマップをダウンロード!

オンラインとオフラインでメディア戦略を立てるときにご利用ください。