Less than a minute read

【超便利】作業が爆速に上がるPhotoshopショートカットキー厳選

Alison Urasaki By Alison Urasaki
【超便利】作業が爆速に上がるPhotoshopショートカットキー厳選

Photoshopは作業効率の上がるショートカットキーが無数に存在しているのはご存知でしょうか?

Photoshopの操作に少し慣れてきた初心者なら「もう少し作業を効率良く進められないかな」と思われるかもしれません。
ワンランクステップアップで覚えると便利なショートカットキーを必ず覚えておいた方が良いものを含めて厳選してご紹介していきたいと思います。

 

ショートカットキーとは?

先ほどからショートカットキーとずっと言ってますが、そもそもなんだろうと思われる方に簡単に説明します。

ショートカットキーとは、PCの特定の機能をマウス操作に代わってキーボードで操作をさせる事です。

Adobeの公式ホームページでショートカットキーの早見表がダウンロード可能なので気になる方は是非活用してみて下さいね。

 

必ず覚えておきたいショートカットキー

過去の記事でも少し紹介しましたが、初心者でも必ず覚えておきたいショートカットキー5つを紹介します。

 

・直前の操作を戻す(取り消す)

ショートカットキー:【Command⌘(またはCtrl)】+【Z】

 

戻したいところまで連打しましょう。

【超便利】作業が爆速に上がるPhotoshopショートカットキー厳選

 

ちなみに、戻りすぎた場合の操作は

【Command⌘(またはCtrl)】+【shift】+【Z】となります。

 

こちらも同じく戻りたいところまで連打すればOKです。

 

・複製する

ショートカットキー:【option(またはalt)】+ドラッグ

 

画像でも図形でも一瞬で複製することが可能です。

【超便利】作業が爆速に上がるPhotoshopショートカットキー厳選

 

 

・画像や図形の大きさや傾きを変える『自由変形』

ショートカットキー:【Command⌘(またはCtrl)】+【T】

 

【超便利】作業が爆速に上がるPhotoshopショートカットキー厳選

 

ドラッグをして大きさや傾きを自由に動かすことができます。

 

・ウィンドウを拡大、縮小

ショートカットキー:【Command⌘(またはCtrl)】+【+】/【ー】

 

ズームツールでもできますが、よく使うツールなのでショートカットキーとして覚えたおくととても便利です。

【拡大した画面】

 

【超便利】作業が爆速に上がるPhotoshopショートカットキー厳選

 

【縮小した画面】

【超便利】作業が爆速に上がるPhotoshopショートカットキー厳選

 

おまけ

 

・ウィンドウを通常のサイズに戻すショートカットキー:【Command⌘(またはCtrl)】+【0(ゼロ)】

拡大と縮小を主に使用する機会が多いですが、作業中の画像を画面の中央に寄せて見たい時はこちらのキーを覚えておくと良いでしょう。

・保存ショートカットキー:【Command⌘(またはCtrl)】+【S】

編集しているファイルが『上書き』保存される動作になります。初めて保存する場合は参照画像の様に新規保存ウィンドウが出てきます。

【超便利】作業が爆速に上がるPhotoshopショートカットキー厳選

 

このキーでこまめに保存しておくとデータが消えずに済むので安心ですね!

【超便利】作業が爆速に上がるPhotoshopショートカットキー厳選

 

・WEB用に保存ショートカットキー:【Command⌘(またはCtrl)】+【option(またはalt)】+【shift】+【S】

WEB用にファイル形式を選択して保存する動作を行います。

【超便利】作業が爆速に上がるPhotoshopショートカットキー厳選

 

余裕があれば覚えておきたいショートカットキー

・全選択ショートカットキー:【Command⌘(またはCtrl)】+【A】

作業中の画像がこの様に点線で囲われ、全て選択された状態となります。全体をコピーしたい時に素早くできるのでとても使い勝手が良いですね。

 

【超便利】作業が爆速に上がるPhotoshopショートカットキー厳選

 

・レイヤーを複製ショートカットキー:【Command⌘(またはCtrl)】+【J】

選択中のレイヤーがコピーされます。

【超便利】作業が爆速に上がるPhotoshopショートカットキー厳選

 

・グリッドを表示/非表示ショートカットキー:【Command⌘(またはCtrl)】+【@】

細かな目安線みたいなグリッドが簡単に出てくる動作です。方眼ノートの様な役割とも言えますね。ショートカットキーをもう1度押せば非表示に切り替わることが可能です。

まとめ

初めてPhotoshopを触る人でも簡単に覚えられてよく使うショートカットキーを幾つかご紹介しました。これらを覚えておくと確実に作業の効率が爆上げされること間違いなしですので是非覚えておきましょう。

また、ショートカットキーはもちろんこれだけでなく膨大にあります。自分がよく使う動作は疑問に思ったなら調べて記憶しておく事をおすすめします。

この記事の他にもPhotoshopについて初心者にもわかりやすく取り上げた記事があるので参考になれば幸いです。

お問い合わせ

Related Articles

ECサイトの画像加工はPhotoshop要らず!?【無料ツール3選】

( 1 min read )

Tags: ブランディング, マーケティング

【Photoshop CC 2021新機能】空を置き換えなど!使い方をご紹介!

( Less than a minute read )

Tags: ブランディング, マーケティング

【超初心者向け】Photoshopの使い方!基礎編

( 1 min read )

Tags: ブランディング, マーケティング

ジャーニーマップをダウンロード!

オンラインとオフラインでメディア戦略を立てるときにご利用ください。