1 min read

イケてるThinkific事例紹介6選!オンラインスクール

Asane By Asane
イケてるThinkific事例紹介6選!オンラインスクール

期間限定でThinkificのProプランが1ヶ月無料、11万円相当のオンラインレッスンが受けられるキャンペーン実施中!

※2021年12月22日まで

ぜひこちらからご登録ください!

※すでにアカウントをお持ちの方は、再度新しいアカウントを登録する必要があります。

 

新型コロナウイルスが流行し、まだまだ日常に戻れない日が続いていますね。

その影響を受け、多くの会社がビジネスをオンライン化したり、DX(デジタルフォーメーション)を進めていると感じます。

特に最近は、対面で行なっていた授業をオンラインでも行いたいとご相談いただくことが増えてきています。

そこでおすすめなのが、オンラインスクールを簡単に作れると話題のThinkific(シンキフィック)です。

Thinkificの詳しい概要、料金表や特徴などをまとめたブログもありますので、Thinkificについて知りたいという方は、こちらから先にご確認ください!

 

弊社オリジナルの日本語マニュアルは下記からダウンロードいただけます。

今すぐ無料でダウンロード

今回は、Thinkificで作成されたイケてるオンラインスクールの事例紹介を行っていきたいと思います。

 

現在、期間限定でThinkificのプロプランが1ヶ月無料、11万円相当のオンラインレッスンが受けられるキャンペーンを行っております!

ぜひこちらからご登録ください!

 

BrandBuddyzでは、Thinkificを用いてオンラインコースを開設するサポートを行なっております。

Thinkificを使ってオンラインスクールを開設したいけど方法がわからない方、使ってみたけど上手くいかない方などは右下のチャットボットからお気軽にお問い合わせください。

 

1、Hootsuite’s Academy

 

Hootsuite’s Academyでは、ソーシャルメディア管理プラットフォームHootsuiteの使い方をオンラインコースで紹介しています。

生徒はソーシャルメディアについて、またHootsuiteの使い方について学び、実際に資格を取得し、それを自分のビジネスに活かすことができます。

今では、55万人以上のユーザーがHootsuite’s Academyを利用しており、学生プログラムでは15万人の学生が学んでおり、1000の大学でも採用されています。

多くの生徒を抱えるHootsuiteですが、実際は6人の少人数チームで運営されています。

 

YouTube動画

Hootsuite’s Academy

イケてるThinkific事例紹介6選!オンラインスクール01

2、CFI(Corporate Finance Institute)

 

CFIは、金融アナリストトレーニングプログラムを提供しています。世界レベルのアナリストになりたい人のために、一から十まで、業種別にさまざまなコースを展開しています。

CFIでは、ユーザーからのフィードバックをとても大事にしていて、もらったフィードバックを受けてコースを新しくしたり、カテゴリーを追加したり、またwebサイトを改善しています。

コースの受講生は100万人以上、24のプログラムが用意されています。

CFIの代表取締役がYouTube内でも言っていますが、

自分がいいと思うコースを時間をかけて作成するより、あなたにしか提供できない内容をいますぐに作成することが大事だそうです。オンラインコースをとにかく開設し、フィードバックを受けてコースを改善させていってください。とアドバイスしています。

 

YouTube動画

CFIトップページ

CFIコース選択ページ

(CFIでは、トップページはWordPress、コースの選択ページではThinkificを採用しています)

イケてるThinkific事例紹介6選!オンラインスクール02

 

3、Coastal Drone

 

Coastal Droneはカナダにある、ドローン業界について学びたい人達にトレーニングとコンサルティングを提供している会社です。

今までは、対面でのオンラインにて授業を行っていましたが、カナダという地理的条件から、コースを必要としている人たちに直接コースを届けられないという現実がありました。

そこでThinkificでオンラインスクールをスタートさせ、今ではコースの受講生徒数は1,800人を超え、コースの種類は10種類を超えています。

 

YouTube動画

Coastal Droneサイト

(Coastal DroneのサイトはWordPressで作成されています。

コースを購入後の受講ページがThinkificで作成されているのかと思われます。)

 

イケてるThinkific事例紹介6選!オンラインスクール03

4、Rolla Skate Club

 

Rolla Skate Clubはローラースケートでの滑り方や上達方法、スケートのインストラクターになる方法について教えています。

実際にスケートをしたことがない方も、経験豊富な方も、それぞれのレベルに合ったクラスを用意しています。

実際の対面スクールも開催していたり、バーチャルイベントを定期的に開催していてユーザーを飽きさせない工夫を行っています。

YouTube動画

Rolla Skate Club

イケてるThinkific事例紹介6選!オンラインスクール04

5、Jennifer's Kitchen

 

Jennifer’s Kitchenでは、ユーザーのダイエットをサポートし、健康的に減量ができるライフスタイルをサポートしています。

空腹をあまり感じずに、かつ最大限に減量ができるように作られたレシピやそれに必要な食料・調味料などを紹介しています。

コースごとの購入ではなく、月額制のメンバーシップ制を導入しています。

 

Jennifer’s Kichen

イケてるThinkific事例紹介6選!オンラインスクール05

6、鍼灸院Konron

鍼灸院Konronでは、セルフケア・鍼灸師向けの2種類のコースがあります。実際に10年以上のキャリアがある鍼灸師が授業を提供しています。

Thinkificは自体がまだ日本語対応しておらず、Thinkificでの作成事例はほとんど英語圏の人向けのコースが多い現状があります。

そのような中、鍼灸院Konronのオンラインスクールは日本語で作成されているので、Thinkificで実際にどのようなサイトが作れるのかなどイメージがしやすいかと思います。

鍼灸院Konron オンラインスクール

イケてるThinkific事例紹介6選!オンラインスクール06まとめ

 

今回は、Thinkificで作成されたオンラインコースの事例を6つ紹介しました!

 

オンラインでスクールを開設すると

・同じ内容を何回も違う生徒に教える手間が省ける

・教える場所は関係ないので多くの人にコースを提供できる

・本業に集中できる

・生徒はいつでもどこでも受講できる

 

などメリットがたくさんあります。

 

また、上記でも紹介したローラースケートのオンラインコースなど、一見するとどうやってオンラインで教えるの!?って思うような内容のコースもありましたね!

あなたにしかわからない知識、あなたにしか教えられないことは、どんなことでもコンテンツにできます!

日本でもじわじわと人気が出始めているThinkificは、無料・ベーシックプラン内でも色々な機能を試すことができます。

まずは、無料で登録を行い自分なりのコースを作成してみてください!

Thinkificでの作成から公開までの日本語解説ガイドもありますので、作成の際はこちらも参考にしてください!

 

BrandBuddyzは、デジタルマーケティング・デジタルブランディングを軸に、Webサイト・オンラインショップ制作、オンラインスクールの立ち上げや、SNS運用、広告などもお手伝いしております。

Thinkificがあなたのビジネスをどうサポートできるのかについてもっと詳しく知りたいという方は、右下のチャットボットからお問い合わせください。

Related Articles

オンラインスクールを簡単に作れるThinkific!特徴や事例まとめ!

( 1 min read )

Tags: 動画, ブランディング, マーケティング, テレワーク, thinkific

「Thinkific vs. Teachable」オンライン講座プラットフォームを比較してみた!どちらがおすすめ?

( 1 min read )

Tags: 動画, ブランディング, マーケティング, テレワーク, thinkific

Thinkificで作ったオンラインレッスンを販売する方法

( 1 min read )

Tags: thinkific

ジャーニーマップをダウンロード!

オンラインとオフラインでメディア戦略を立てるときにご利用ください。